プロトタイピングを止めるな!

ふと思いついたひらめきやアイデアを、素早くカタチにしていきます

#0108 玄米ぽんとカレーで「ぽんカレー」を作ってみたくなった。

スポンサーリンク

f:id:justyle:20180819164247j:plain

「せんべいはご飯の代わりになるのか」ということで、前回は亀田製菓の赤ちゃん用せんべい「ハイハイン」で納豆を食べてみたのですが、やや無理がありました。 

1000ideasprototyping.hatenablog.comf:id:justyle:20180819164248j:plain

そこで、見つけたのが南国製菓さんの「お徳用玄米ぽん」です。

原材料は、ほぼ国内産の米です。

f:id:justyle:20180819164249j:plain

見た目だってほぼお米ですから、期待できそうです。

f:id:justyle:20180819164250j:plain

というわけで、カレーをかけて「ぽんカレー」の出来上がり。

炊飯器のご飯が炊き上がるのが待ちきれなくて、実験用に買い置きしてあった「玄米ぽん」を思い出して作りました。

f:id:justyle:20180819164251j:plain

カレーとの組み合わせは、ルックス的にもまずまずです。

カレーライスに見えなくもない(笑)

f:id:justyle:20180819164252j:plain

いざ実食!

f:id:justyle:20180819164253j:plain

これはもう美味しいですね。

カレーせんべいとまではいきませんが、新しい食感のカレーです。ご飯のようなずっしり感はないので、食事というよりもスナックに近い。

f:id:justyle:20180819164254j:plain

写真には写っていませんが、様子を見ていた子供もスプーンを持ってきて2〜3口食べていました。

玄米ぽん自体に甘さがあるので、やや甘口カレーになります。

f:id:justyle:20180819164255j:plain

とうわけで、あっという間に完食。

ごちそうさまでした。

カレー関連記事

1000ideasprototyping.hatenablog.com

1000ideasprototyping.hatenablog.com

1000ideasprototyping.hatenablog.com