プロトタイピングを日常にするブログ

ふと思いついたひらめきやアイデアを、素早くカタチにしていきます

#0069 うなぎをワイングラスで食べてみたら「うなグラス」になった。

スポンサーリンク

f:id:justyle:20150801202128j:image

久しぶりに、ワイングラスで食べてみたくなったものを見つけました。

見ての通り、うなぎです。帰りにスーパーに立ち寄ったら中国産のうなぎが安く売っていたので買ってきました。

 

うなぎと言えば、こんな記事も書いているくらい今年はうなぎを食べています。

f:id:justyle:20150801202246j:image
いつもの、真横からのショットです。タレが底に溜まっています。
 
f:id:justyle:20150801202254j:image
実は、ご飯を盛りすぎてしまったうえに、タレでほぐれたご飯の上にうなぎを乗せてしまったせいか写真を撮る準備をしている間に、うなぎの重みでご飯の山が崩れてしまいました。あやうく落ちそうになったうなぎをなんとか戻して撮ったのがこのショットです。
 
f:id:justyle:20150801202303j:image
これが、ワイングラスでうなぎを食べる直前のショットです。
 
f:id:justyle:20150801202311j:image
手にとってみるまですっかり忘れていたのですが、お箸を使うことなくそのままダイレクトにうなぎを口にもっていけるんですよ。これは新鮮な体験です。
 
 
f:id:justyle:20150801202319j:image
まるで夏の暑さでとろけ落ちそうになっているソフトクリームを食べるかように、ガブッといけます。
 
f:id:justyle:20150801202329j:image
タレが底に溜まっているのが気になります。なんとかご飯をまぜまぜしたいのですが、うなぎが邪魔をしてご飯にアクセスできません。
 
f:id:justyle:20150801202336j:image
ようやくご飯にアクセスできるようになったので、なんとかお箸を底の方まで突っ込んでまぜまぜしています。うなぎとご飯の比率が1:9くらいになってしまっているので、ご飯を優先的に処理していきます。
 
f:id:justyle:20150801202346j:image
だいぶご飯も減ってきました。最後はご飯とうなぎの比率もいい感じになり、、
 
f:id:justyle:20150801202356j:image
完食。ごちそうさまでした。