読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プロトタイピングを日常にするブログ

ふと思いついたひらめきやアイデアを、素早くカタチにしていきます

#0104 ペヤング「チョコレートやきそばギリ」は本当にまずいのか。

スポンサーリンク

f:id:justyle:20170214222016j:plain

今日はバレンタインデー。ということで大きなチョコレートをいただきました。

と言いつつ、実は2週間くらい前から家にあり、すっかり存在を忘れていました。

今日食べないと意味がないということで、気が進まなかったのですが義理で開封しました。

f:id:justyle:20170214222003j:plain

f:id:justyle:20170214222004j:plain

ふたを開けると、意外にも普通に見えるかやくとソースが入っていました。

チョコ感ゼロです。

f:id:justyle:20170214222005j:plain

まさか、普通の焼きそばソースなのでは?と思いつつも、いつものようにかやくとお湯を入れて3分待ちました。

f:id:justyle:20170214222006j:plain

上の写真はお湯を捨てた後の状態ですが、お湯を捨てる時にかやくが「後のせ用」だったことに気づきました。「しまった」と思っても、時すでに遅し。

娘がかやくを入れたいと言うので任せていたため、フタに印刷された注意書きに気づきませんでした。

f:id:justyle:20170214222007j:plain

今更、後戻りもできないので、焼きそばソースも娘にかけてもらいました。普通のソースじゃなく、ちゃんとチョコレートソースだったので安心?しました。

f:id:justyle:20170214222008j:plain

麺からホットチョコレートに似た香りが漂います。

f:id:justyle:20170214222009j:plain

麺全体にソースが絡むようによく混ぜます。

f:id:justyle:20170214222010j:plain

普通のソース焼きそばにしか見えないので、贅沢にもイチゴ(あまおう)をトッピングしてみました。

イチゴを乗せるだけで、焼きそばでさえ少しデザートに見えてきます。イチゴ恐るべし。

そういえば、カレーの時もそうだったことを思い出しました。 

1000ideasprototyping.hatenablog.com

 

f:id:justyle:20170214222017j:plain

もしやと思って、原材料名を確認したところ、後のせかやくには、「イチゴ加工品」が入っていました。かやくの袋に入っていた赤い物体はイチゴのドライフルーツだったようです。

肝心のチョコ焼きそばの味ですが、ほぼ想像通りでした。チョコレート味のする温かい柔らか麺です。「焼き」そば感はゼロですね。

1口食べて、「意外にいけそうかも」と思ったのですが、3〜4口くらい食べるとまずくて気持ち悪い。そんな時、イチゴの酸味で口がリフレッシュされ、救われた気持ちになります。

f:id:justyle:20170214222011j:plain

残念ながら、さらにイチゴを犠牲にしたくなかったので、代案を検討。やはり、チョコだけで食べるから気持ち悪いのかと、アーモンドを乗せてみました。

普段チョコを食べる時も、ただのチョコの塊より、アーモンドが入っていたり、クランチチョコ系の方が好きだからです。

実際にアーモンドと一緒に食べてみると、多少は気持ち悪さをごまかせますが、2口目を食べる気がしませんでした。しょうがないので、アーモンドだけを回収して美味しくいただきました。

f:id:justyle:20170214222012j:plain

どうすれば美味しく食べられるのかと麺をじーっと見ていたら、チョコレートがほとんど乾いて麺全体が塊になっていることに気づきました。

もしや水分が足りないからなのでは?という仮説をもとに、明治ミルクチョコレートを溶かして、つけ麺風に食べてみるというアイデアを思いつきました。

f:id:justyle:20170214222013j:plain

溶かしたチョコを直接麺にかけてもよいのですが、あえてつけ麺風にして食べてみました。

予想通り、チョコレート感はアップしたものの、期待したほど美味しくは感じられませんでした。

f:id:justyle:20170214222014j:plain

最後の手段は、ホイップクリームの登場です。

チョコレートシフォンケーキのように、美味しく完食できるのではないかと密かに期待しつつ、食べてみました。

f:id:justyle:20170214222015j:plain

やはり、ふやけた麺のチョコレート味がまずくて箸が進まず、

ギブアップ宣言をしました。

ギブアップした後も、しばらくお腹が気持ち悪い状態が続くという、最悪の結果となりました。

果たして、チョコレートと麺類の組み合わせに最適解はないのでしょうか?

乾麺なら「ベビースターラーメン丸チョコレート」のように美味しそうですが、茹で麺との組み合わせはもう少し工夫の余地がありそうです。

konbinichoco.com

来年のペヤングに期待したいと思います。

いや〜本当にまずかった。