プロトタイピングを日常にするブログ

ふと思いついたひらめきやアイデアを、素早くカタチにしていきます

#0072 ビールに柿の種は本当に合うのか確かめてみたくなった。

スポンサーリンク

f:id:justyle:20150806214950j:image
亀田の柿の種が大好きです。今回準備したのはコンビニで売っていた、「亀田の柿の種 ピーナッツなし」と泣く子も黙る?プレモルことサントリーのプレミアムモルツです。
 
それから、なぜかワイングラス。マイブーム的に流行ってます。

 
f:id:justyle:20150806215008j:image
ちなみに、ただいま最新型の超クリーミー泡サーバーが絶対もらえるキャンペーンやってます。

f:id:justyle:20150806225838p:plain

 

f:id:justyle:20150806215019j:image
柿の種を使った料理のレシピ本があるって知ってました?
 
f:id:justyle:20150806215031j:image
前置きはそれくらいにして、さっそく始めます。
 
f:id:justyle:20150806215042j:image
あー、もったいない!と思ったあなた。その気持ちすごくよくわかります。
 
f:id:justyle:20150806215055j:image
あー、柿の種が泡まみれ・・
グラスのそこに沈殿するかと思っていたのですが、浮くんですね(よく考えたらあたりまえです。)。
 
f:id:justyle:20150806215107j:image
真横からのショット。何これ?またもや見たこともない光景です。
 
f:id:justyle:20150806215117j:image
全身のショット。
 
f:id:justyle:20150806215126j:image
柿の種はビールにマッチしていますか?
 
f:id:justyle:20150806215138j:image
ビールの色が変色しているような気がしたのですが、よく観察してみると柿の種の表面から褐色系の色素がグラスの下の方に向かって下りていくのが確認できます。
 
f:id:justyle:20150806215150j:image
柿の種の色も薄くなっているようです。
 
f:id:justyle:20150806215202j:image
いつもの、いただきます直前のショットです。
 
f:id:justyle:20150806215305j:image
グラスに口をつけてビールを飲むと、柿の種がビールと一緒に口の中に侵入してきます。まさにビールと柿の種が一体感をもって流れ込んできます。
 
 
f:id:justyle:20150806215316j:image
使用前(右)使用後(左)のプレミアムモルツの色を比較してみました。
こんなにも違っていたんですね。まったく種類の異なるビールのようにしか見えません。
 
f:id:justyle:20150806215326j:image
柿の種も使用前後で比較してみると、やはり変色していました。
 
f:id:justyle:20150806215336j:image
柿の種が入ったビールを飲み食いしていると、最後に柿の種が少し残りました。
途中で柿の種が口に入らないようにしてビールだけ飲んでみたのですが、プレモルとは別の味がしました。柿の種から溶け出したものせいかちょっと辛い味付けになったようです。
 
 
f:id:justyle:20150806215345j:image
基本はビールなのであっという間に完食。
 
結論、
 
「ビールと柿の種は合うが、別々に食べた方がより美味しい。」